漫画を売るときにはゲームブリッジがおすすめ

先日、本棚がいっぱいになってきたので倉敷店の古本市場に本を売りにいきました。
持って行ったのは人気がありアニメ化もしている漫画数十冊、有名な小説を十冊程、料理の本数冊です。

不要になった本全てを荷台に乗せ、歩いて店へ行きました。
そして番号札をもらって、店内を物色。

主にDSソフトを漁っていたのですがその日は平日だった為忙しくなかったのか、10分もしないうちにマイクで呼び出されました。
なので少し期待しながらカウンターへ。

すると…提示された金額は
予想よりも遥かに安かったので驚きを隠せませんでした。

まず、某人気海賊漫画、ワンピース全巻。有名なタイトルだし一番高値が付くのでは?と思っていたのですが
前半の巻だとダメなようで…1冊数円くらいにしかなりませんでした。

他の本も後半の巻は高く値がついた物もありましたが、基本数円。本って買うと高いのに売るとかなり安いんですね…。

小説も、今映画等で注目されたり発売されて間もなかったりしないと高値がつかないらしく、どれも漫画と同じくらいの値がつきました。
(2冊だけ150円で高価買取。個人的にはそれでも安い…!)

料理本は割と綺麗な状態だったにも関わらず、二束三文にしかなりませんでした。需要があまりないのかな?
買うと漫画よりも高いのに…。

結果、あれだけ持って行ったのに合計金額は千円にも満たず…

売ったお金で欲しかった小説を買おうと楽しみにしていたのに…本当にガッカリでした><
不用品なので仕方なく買い取ってもらいましたが…残念です。

今、自分のコレクションを売ろうか悩んでいるそこの貴方!
もしかしたら、私のように安い金額を提示されるかもしれないので、
思い入れのある品を持っていく時は覚悟して下さいね…!

===後日談
実はワンピースは売るのが惜しくなって持って帰ってきました。
オークションならもっと高く売れるのではないかという算段です。
オークションは落札したことはあっても出品した経験はないので、いろいろやり方を調べていたらもっと簡単に漫画を高く処分できる方法を見つけました。

それがこちらのブログ
http://fanblogs.jp/hachigatonda/archive/15/0
節約好きの主婦の方がやっているブログです。

ここで紹介されている買取比較帳というサイトではコミックセットの買取価格を比較できるようです。
私も試してみたらワンピース全巻セットで一番高いお店で20,000円!!さらにボーナスがついて21,000円
私の所有している若い巻は経年劣化で古くなっているので少し減額されるかもしれませんが、それでもブックオフとは雲泥の差です。
2,000円じゃないですよ念のため。

それがこちらの買取サイト
ゲームブリッジ
こちらの買取ショップはゲームの買取に力を入れているようですが、なかなかどうして漫画の買取価格も高い!
ゲームの買取価格も所有しているゲームを査定してみるとなかなかの高値です。
今回は売るゲームはありませんが、もうやらなくなったときにはゲームブリッジに売るのは有力候補になりそうです。